So-net無料ブログ作成
検索選択
ミドリフグふうた ブログトップ
前の10件 | -

命日・・ふうた [ミドリフグふうた]

今日は、先代の(ふうた)の命日でした。
去年の今頃は・・・

合掌しました・・・


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

今年一年ありがとうございました。m(_ _)m [ミドリフグふうた]

今年もまもなく終わりです。
なんとか、今年も無事に終わりそうです。
ピュー助も皆元気です。

見てくださいました皆様、
ありがとうございました。

来年も、楽しい話題提供していきますので
宜しくお願い致します。
nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:ペット

悲しいお知らせです。・・・ありがとう5年間 [ミドリフグふうた]

000212198673.jpg
春になり、暖かくなり、桜が咲く頃になると、
世が世界は、慌ただしく出会い別れという
人生劇場が始まります。

そこには、成長として学年やらキャリアや、
希望の席への登坂や、良い場所を与えられた
新天地ということもあります。

しかし、今居る仲間や、状況やら全てをクリアにして、
暖かく、見守って去っていく事もあると思います。

我が家も春の、いや、まだ早過ぎる便りを目の前に
することが訪れました。。

それは、1本の電話から始まりました。
妻よりの、悲痛の便りでした。

「ふうたが、お腹を上にして様子がおかしい」
帰宅途中でした。

ただならぬ、予感を感じ、帰宅を急ぎました。
真っ先に水槽を覗くと、少し痩せた様子で、
呼吸を荒くしており、横たわっている姿でした。

なんとかしなければ。。。
急いで、二人で水換えを行いました。

(もう、薬浴もしたし、あと残されてるのは・・)

がんばれ!ふうた。。

無力とはこういうものなんでしょう。
黙って見つめるしかありませんでした。

すーーと流され、無情にも隅で荒い呼吸。。。
横たわる姿。

少し位置をずらしてあげて、数分・・・・

でも、きっと寝てるだろう。。なんて考えたりして
水流を強くしたり。。。


しかし、笑う顔は、もう戻ってきませんでした。。

小さな命、お魚。ペット
そんなことかもしれないって思うかもしれません。

心が楽しい時、辛いとき、悲しい時、
和みたいとき。

ふうた自信も辛い状況であっても
そばで、いつも笑ってくれてました。

5年間ありがとう。
楽しまさせてくれて。


そして、皆様応援下さいまして
ありがとうございました。




追記:誰もいない水槽が回っている。。。





nice!(0)  コメント(12) 
共通テーマ:ペット

穴あき病後は良好! [ミドリフグふうた]

neru0218.jpg
あれから、数日経ち、傷の出血は止まり、元気になったきた。(^o^)

しかし、前日変わった餌を与えたせいなのか、
今朝、あんなに、好物の赤虫をあげても、
見向きもせず、食さない。。

もしやと思い、夕方帰宅すると、どうやら食べていた様子が
伺えた。

でも、こんな姿で寝たらなぁ~
nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

皮膚損傷穴あき病。その後は少し回復ぎみ。 [ミドリフグふうた]

今朝、水槽を覗くと、なんだか、いつもの緑色で白い腹で、
笑っているではないか・・

ミドリフグ全般、体が半分になろうとも、最後まで気力で元気に
泳ぐと言われてるが、今回はそうとはいえない。。

元気だ。傷口もわずかだが、白くふさがってきたように感じる。

※水流を弱め、殺菌シートをいれ、できるだけ、水替えは薬浴直後にはやらず、
 2度の薬浴。(二回目は強めの濃度で3時間)

これが、幸なしたのか・・・

がんばれ!
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

皮膚損傷その6 [ミドリフグふうた]

0215.jpg
2度の薬浴と水替えを行い、様子みの状態が続く。
何事もなく、ゆったりと泳いでいるが・・
あまり痛いたしいので、写真は載せたくなかったが。。

のんきに、ヒーターのうえで寝てるでは、ないか。
傷口は、一時凌ぎのように、少し赤くにじんできた。

水流で損傷を拡がるのを防ぐため、最弱にする。
水温は26度に固定。
1.20の濃度。。固定。。

あとは、回復をまつ。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

皮膚損傷その4 薬浴2回目・・・ [ミドリフグふうた]

昨日、アクア社の殺菌筒の外掛けフィルター用を購入。
傷口に黴菌が、混入しないように、期待をこめて・・

ヨウ素の力で、菌を取り込み、予防するという。

で、夕方、効果を見ると、水の透明度は上がったようだが、

傷は少し、また拡がっている。

2度目の、薬浴を実施する。

結果はいかに。・・・
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

皮膚損傷その3 [ミドリフグふうた]

食いちぎられた様な痕が、少し拡がったようだ。
水替えをする。

粘膜を保護する薬品を投入。

餌、赤虫だが、食し、元気に上下運動するも、痛々しさが残る。

様子観察だ。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

再生は・・皮膚病・・その後 [ミドリフグふうた]

ミドリフグ全般、薬品は弱いとされている。
一時的は、あるが、傷の拡がりは治まった気がするが・・・

じーーと隅にいる。

薬浴3時間後だ。

様子みだ。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

穴あき病でピンチでも、いつもと変わらず泳ぐ・・けど痛い! [ミドリフグふうた]

anaki02.jpg
動物病院医師だけじゃなく、魚類の医師もいたら・・ってこれほど思った日はない・・

以前より、白く膨らみがあった、傷が悪化してきた。
肉が剥き出てきて、崩れて散る。

淡水系の熱帯魚では、薬浴の薬はよくあるが、
汽水系にて海水飼育の、ミドリフグは、あまり効果的な
治療方法は、一般的ではない。

でも、急いで、緊急治療に入った。
馴染みの、ショップで薬は買うついでに、アドバイズを聞く。
kakuribox.jpg
隔離して、エアして薬浴。体力あるうちは・・・などいろんな話を聞いて、
隔離するケースも購入して、
エルバージュエースを投入。

anaaki01.jpg

本水槽に餌を仕込み、近づいてケースごとすくいあげる。
用心深いので、なかなか入ろうとはしなかったが、
なんとか、写真のようにおさまった。

しかし、無邪気な様子で、いつもと変わらずのんびり泳いでいる。
黄色い水になったのに・・

このまま、3時間位漬ける。

※ミドリフグは、薬には弱い上、この薬は強力なので、
注意深くおこなうことが必要らしい。

効果のほどはいかに・・・

もし皆さん、良い知恵がございましたら、ご一報を・・・お願い致します。<(_ _)>



nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - ミドリフグふうた ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。